kuma's activity log

スキーとかバイクとか山とか自転車とか・・・とかとか

スキー

3/7 鍋倉山
〜雪が…無い!!!〜

いつも春先に一度は行ってる鍋倉山。
今年はいつ行こうかなぁ…と考えてたら雪も少なくなってきたし、気温も高くなってきた。
雪はあまり降ってない予報だったけど、お散歩だったら良いかと晴れた日を狙って行くことにした。
同行者はよーこさん、あっつんさん、あっつんさんの相方さん、お初のザッキーとじゅんじゅんに自分合わせて合計6人。

前日は懇親会。
ちょっといわくつきのグループとの懇親会で、チームメンバーに被害が及ばないよう気を使ってたら、案の定飲まされまくったけど帰宅。
始発移動で予定に間に合うかギリギリな感じ。
なんだかんだで30分程度遅れての到着。
同行の方々すいませんでした。

いつもどおり、入山口に止めようとしたらいまだかつて見たことないほどの路上駐車の列。
板を抱えて歩いてビンディングつけてスタートと思ったら、なんかビンディングがおかしい…。
あ、ブーツが前はいていたやつとサイズ違うからあってないのか…。こういうときに限って、ザックの中に工具が無い…。
ザッキーにドライバーを借りて調整完了。のっけからグダグダ。

いつもは田んぼの上に雪が積もってるので、フラットに登っていけるけど、だいぶ雪解けが進んでいて水たまりになってる。
田んぼの脇のグズグズな面をてくてく。
日差しが強いし気温も高くて汗がタラーっとたれてくる。
お酒が残っているのか、なんか体調も良くない…まぁ、あれだけ飲まされたら残ってるよね。
なぜだか、右の首から方にかけてが痛くてなんだか全体的に身体の調子が良くない…。
普段登ってると、はじめはダルいな〜めんどくさいな〜って感覚なんだけど、ある程度時間が立つとのぼるぜー!!!ってモードになるのがこの日はいつまで立ってもならない。
うーん…鍋倉はお散歩にちょうど良い山って印象だったけど、この日はすごく辛い…。

道中、ショベルカーが除雪を始めていて、普段だったら板を外さずに通れるところも、アスファルトが露出してた。
雪が少ないから、早めに開通するんだろうなぁ…。
ひたすらてくてく。
写真でも撮ろうと思ったら、携帯を車の中に忘れてたみたい…。というわけで、今回は写真なし。

平原は照り返しが強くて熱くてつらい…。
奥の沢沿いに登っていく予定なので、木陰に入ったところでひと休憩。
やっぱり体調が良くない。全然回復する気配がない…。吐き気はないんだけど、全身がとにかく重い…二日酔いとはなんか違う気がする。

まぁ、急いで登る必要もないので、ゆっくりとヒーヒー良いながらのぼって、ピークに到着。
いままでで一番雪が無いし辛かった(体調不良で)鍋倉山だった。
よーこさんは元気が有り余ってるみたいで、隣の黒倉山にも登りに行くことに。
スキーつけてちょっとだけ滑るにしても、やっぱり身体のキレがなくて、全体的に身体が遅れてうまく滑れてない。
うーん、なんだろ…。黒倉山のピークも踏んで、鞍部で皆を待つ。帰りは各々好き勝手に滑る。

登ってきた道を戻る選択肢もあったんだけど、林の中は雪質良いとこ残ってるんじゃないか?と淡い期待を持って、トラバースでひたすら移動。
まぁ、ずっとガリガリでしたけどねw

帰り道、アスファルト歩いて板を雪の上に放おったら、dynafit radicalはブレーキがあまり効かないので少し板が流れたり。
まぁ、すぐ下も道なので、大丈夫だけど、あっと思ったけど、身体が動かない…。

色々自分がやらかしたけど、怪我もなく皆無事に下山。
野沢で親父が滑っているので、そっちに顔だす関係で、自分は離脱。

皆様お疲れさまでした。

そして、自分はこのときの体調不良の原因を、9月現在でも引きずってて、日々の生活に不安満載のアラフォーとなっています。
ひっそりと闘病中。

・・・・・・・・・・・・
2019-2020滑走日数
スキー:vectorglide Aventure std
スキー場 4.5日
BC 8.5日
・・・・・・・・・・・・

-スキー
-, ,