kuma's activity log

スキーとかバイクとか山とか自転車とか・・・とかとか

スキー試乗

【スキー試乗】Vectorglide Genius narrow

2021/02/25

個人的に今回の試乗会で一番楽しみだった板。

コスメ

明るくて薄いグレーに黒のロゴ。雰囲気は130mmの普通のGeniusと全く同じ。パット見は少し細くなったかな?程度。
WEBでみるより現物は良い色。ソールはオレンジで素敵。

重さ

普通。2kgくらいかな?多分。
リフト乗ってて重さを感じなかったので、おそらくそんくらい。
いつも測り持っていこうと思って忘れてます。

滑り

シェイプはGeniusから全体的に15mm(テールだけ-10mm)削って140-115-130。
通常のGeniusの太さが気にならなくなったモデルなのかな?と思ったら、ちょっとイメージと違かった。
スキーのチューンの問題なのかエッジがやたら引っかかって、正直滑りづらかった。
radiusはGeniusよりほんの少し小さい(Geniusは185cmで33.3M)とはいえ、33Mなのでカービングしようとエッジに乗ると、かなり大きな弧を描く。
そこから荷重を強めて弧を小さくしようとしても、板がしっかりしてて、自分の体重程度だと思ったより弧が小さくならなくて、イメージしてた滑走ラインより膨らんでいく感覚。
キャンバーが結構ついているのかな?と思って板を合わせてみると、geniusと変わらない弱キャンバー程度。
うーん・・・。正直あまりフィーリングが合わなかった。
今書いてて思ったんだけど、乗る場所を間違えてたのかも。Aventuraも乗る位置変えたら印象変わったもんなぁ・・・。とりあえずファーストインプレッションで最後まで書きます。

その他

Geniusって太さ130mmの割にはおもったより圧雪斜面も滑れるんだけど、太さゆえのエッジの遠さはどうしても否めない。
もちろん、硬い斜面や圧雪斜面でガンガン使うような板ではないのはわかってるんだけど、選択ミスをすることはよくあるわけで・・・。
そんなこんなで、自分の中ではセンター115cmがパウダーでは十分な浮力で、圧雪でも楽しめてガリガリはかろうじてギリギリ我慢できる範囲というところだった。
なので、今使っている板の乗り換え先候補として考えていたんだけど、ちょっと自分の好みとは違うかな?という感覚でした。
できれば、試乗を繰り返されて少しヘタッた状態のにもう一度乗ってみたいw

------------------------------------------------------------
*注意*
中級レベルスキーヤーの戯言ですので、あしからず。
------------------------------------------------------------

-スキー試乗
-,