kuma's activity log

スキーとかバイクとか山とか自転車とか・・・とかとか

スキー

11/22〜25秋立 パート2

2015/01/21

忘れてたのでさっさとアップ。
こういうの一度記録忘れると、もういいや・・・ってなりがちなので、アップすることに意味があるってことで・・・。

2日目

朝から天気悪くていまいち。
天気悪い時に遊んでも仕方ないよなぁ~と思って、あんまり出る気もなくダラダラ酒のんで本読んで過ごしてましたw
実際は結構天気良くなったみたいですが、後の祭り。
みくりから昨日滑った斜面をパチリ。

昨日のラインに新しいラインが

3日目

天気はピーカンでは無いけれども、そこそこ良い感じ。
午後にかけて良くなる予報だったので、登っていればそのうち良くなるかな?って予想。
ただ、ず~~~っと雪が降っていないので、どこをみてもギタギタ。
剱沢の方はまだ行けるんじゃないか?ってことで歩き出す。
雷鳥荘前について雷鳥沢みると当然だけどもギッタギタ。

雷鳥沢を眺めるつるちゃん

雷鳥荘からキャンプ場まで降りるものの、雪はでっこぼこのガリガーリ。
酷い状態。
うーーん・・・苦行。

気を取り直して雷鳥沢までテクテク。

楽しそうですw

みんな楽しそう!

そう・・・この時までは・・・。

雷鳥沢をもカリカリでシールが効かない。
エッジ立ててキックターンして・・・の繰り返しなんだけど、柔らかい雪であれば問題なく登れるけども、滑ってなかなか登れない・・・。
そんな中、一部では信仰対象ともなっているあのお方は・・・

サクサク

圧倒的な早さで直登。

そんな中、雷鳥沢を登り切るのは難しいので途中で撤退を決定。
途中から滑るものの・・・ガッタガタのガリガーーーリ。
何回かターンして、エッジ立てた瞬間に板が外れちゃいました。
大声出したので皆さん気づいてくれて被害は無し。
うーん・・・センター120とかのファットスキーでエッジ立てると外れちゃうのは仕方ないのかなぁ・・・。
力のかかる2点(エッジとブーツ)が離れてるからどうしてもこういうきわどいシチュエーションだと難しい・・・。
かと言って、開放値上げるのも危ないし・・・。
まぁ、こういう雪の時はのぼっちゃアカンってことですね。

皆様をおまたせしてしまいましたが、無事合流。
この後・・・どうします???
と悩んでいると、どこからともなく

「温泉ビール!」

の声!!!

「乗った!!!」

というわけで撤収。
お昼だいぶ前には到着して宴会三昧。
うん、立山の醍醐味ってコレだな!と再認識www

4日目

この日は帰るだけ。
天気も悪いのでサクサク下山。

ゆきうさぎMLの皆様、初参加にも関わらず暖かく迎えてくださってありがとうございました。
今シーズン、色んな所でお会いすることがあるとは思いますが、その際はどうぞよろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・
2014-2015滑走日数
スキー:dps lotus 120
スキー場 0日
BC 4日(?)
・・・・・・・・・・・・

-スキー
-, , , ,