kuma's activity log

スキーとかバイクとか山とか自転車とか・・・とかとか

スキー スキー道具

2/14 ホワイトバレースキー場 ~VECTORGLIDE 試乗会~

だいたいいつも行くスキー場が決まってきているここ数年。
たまには違うスキー場にでも行ってみようかな?と思ってお手軽に行けるところをリサーチ。

ポイントは…

  • 片道100km以内
  • 非圧雪斜面推し
  • 寝坊しても大丈夫w

というわけで、谷川岳行く途中を左に曲がったホワイトバレースキー場。
VECTORGLIDEの試乗会をやっているっていうのも一つの決め手だった。
Cordobaっていう板に試しに乗ってみたかった。

案の定、寝坊・・・いや、めんつるパウダーじゃなくて荒れた斜面の練習だからコレでいいんです!
高速渋滞に巻き込まれながらも10時前には到着。

ホワイトバレースキー場の第一印象は小さなスキー場だなぁ~って感じ。
こんな小さなスキー場行ったの初めて。
小さな頃はコルチナか野沢ばっかりだったのでなんか新鮮。

いざ、出発!!!と思ったら何かが足りない…。

うん、ストック忘れてた…。
ストックだけレンタル…600円…チャリーン。

普通のアルミストックは伸縮式のBC用ストックより軽くて振り回しやすい。
これならストック振り回しても筋肉痛にはならなそう…あぁ非力。

とりあえずスキー場トップまで。
2本目の長いリフトは途中で乗れる仕様になってておもしろい。
野沢の長坂ゴンドラみたいな感じ。

雪がそこそこの勢いで降ってるのでリセットではないけども、トラックはそんなに気にならない…今回は荒れた斜面を…(ry

WVメイン斜面

斜面は予想どおりの凸凹。気温も高めで板掴みの気配をちょっと感じるくらい。

凸凹

8本程度こなしてから、VECTORGLIDEの試乗会に…。

WV-VECTOR試乗会

お目当てのCordobaは目の前で借りられてしまったので、Cordoba ソフトフレックスモデルをレンタル。

Cordobaソフト

うん…ちょっとイメージと違かった。圧雪斜面をカービングギュンギュンが楽しそう。

家にあるけども、このシチュエーションでのAVENTURAを滑ってみると…
うん、これは楽しい。やっぱりこの板好きかも…家にあるのは俺のじゃないけど。

短い時間でノンストップガンガン滑ったのでコーヒー休憩。
昔からよくストックワーク投げやりとか、手の位置が下がりすぎ言われていたので、そのあたりを意識しながら滑ってみると確かに滑りやすい。
腕に身体が振り回されることもなくて、身体が遅れず板のいいところに乗り続けられるのかなぁ~???
なんて思ってイメージを膨らます…。

コーヒー休憩

ちなみにこのコーヒーは駐車場代金に含まれてます。
休日はコーヒー・紅茶・オレンジジュースあたりのドリンクが2杯無料だそうです。

そんなこんなで思い巡らせて、よしもういっちょ行きますか~!!!!
と…立った瞬間…。

あれ???

なんだろ????

上半身が

ささえ

られない

なんだこれは????
とにかくまずは喫茶室から出よう…と歩き出そうとするものの…。

無理。

歩けない。

かなり怪しい人だったと思うけども、飾ってあるパンフレットを眺めるフリしながらしばらく立っていたらなんとか歩けそうな気配が…。

頑張ってゆっくりと歩き出す…
扉をあける…のも辛かったけどもなんとか開けて…
雪の階段登る…のも辛かったけど何とか登って…
置いといた自分のスキーを拾…うのも辛かったけどもなんとか拾って…
ストックを返す…のもめんどくさくなって捨ててしまおうかと思ったけどもちゃんと返して…
200m程度の距離を1時間近くかけてゆっくりとクルマまで…。

腰が痛くなった事は前にもあったけども、ここまで酷いのは初めて。
Twitterで弱音吐いてたら病院行けとのごもっともな指摘。

病院

ちゃちゃっと携帯で調べて帰りがけに病院へ…。
病院の駐車場から受け付けまでが辛い…。
レントゲン室までの移動が辛い…。

判定は・・・・・・・!

~~~ギックリ腰~~~

(´;ω;`)ブワッ

・・・・・・・・・・・・
2014-2015滑走日数
スキー:dps lotus120
    VECTORGLIDE Cordoba
    VECTORGLIDE Aventura
スキー場 12日
BC 11日
・・・・・・・・・・・・

-スキー, スキー道具
-, , , ,