kuma's activity log

スキーとかバイクとか山とか自転車とか・・・とかとか

スキー

4/7 野沢温泉スキー場
~悪雪での春板乗り比べ~

かぐらでパウダーを楽しんでスキー場はもう良いかなぁ~と考えていたら、割引券が手元に一枚余っていたので野沢温泉スキー場。
せっかくなので、家にあるセンター100程度の板を乗り比べ。
同じ環境で乗り比べた事って、そういえば無かった。

とりあえず一番上のやまびこまで。
コースが閉鎖されてて、直接駐車場には戻れないので板チェンジにちょっと時間がかかるけど、比較的硬い斜面から引っかかるような斜面まで滑れるので、良い実験かな?と…。

まずはdps wailer99から。

ビンディングはRadical

足元でくるくる回せる軽快感。
悪く言えば板が落ち着かないとも言えるけど、それは乗り手が何を求めるかで印象が変わってくるかな~。
引っかかるような雪のときは、こちらのほうが楽。
エッジがひっかかって、レールに乗っちゃうような雪のときにでも、えいっ!とひねれば、くるっと回ってくれるし回しやすい。
多少、キャンバーがある板だけど、接雪面の長さはそれほどでもないという見た目通り。
乗ってるのがカーボンモデルなので、張り感があって板のタワミをあんまり感じられなかったから、春先はウッド使ったモデルのほうが良いかもな~と思ったり。

大体こんな感じ。

次はVectorGlide Aventure standard

これはグラスモデルの一番初期のやつ。
ビンディングはwailer99と同じRadical。
センターは100mmだから1mmだけwailer99よりかは太いけど、まぁ、誤差範囲でしょ。
こちらはVectorGlideっぽい、ちゃんと入力して滑る板って感覚。
wailerの後だから、なおさらかもしれないけど、くるくるすることもなくてちゃんと乗るスキー板って感覚。
荷重・抜重を意識しながら滑ると気持ちよく滑れる。
wailerみたいな気楽さは無いんだけど、安定感はこっちのほうがしっかり。
接雪面の長さは、wailerより長いのでスピード出したときの安定感はこちらが上かな。
引っかかる悪雪では、ちょっと乗りづらい…というか、普通に難しい。
回すのが大変で、ターン毎によいしょー!みたいな感覚。

うーん、一長一短だなぁ…。
滑りに関しては、Aventuraのほうが好みだけど、扱いやすさはwailer99。
重さはwailer99のほうが軽いかな~。
今度、山に行くときはこれを参考にしていこうっと…。

野沢温泉村は完全に春。

スキー場以外には雪もないし、雪解け水が沢山流れいてフキノトウやら山菜類も沢山。
今シーズンのスキー場滑走はこれで最後。
あとは、山に行くくらいかな…。

・・・・・・・・・・・・
2018-2019滑走日数
スキー:dps wailer99
vectorglide Aventura standard
スキー場 11.5日
BC 9.5日
・・・・・・・・・・・・

-スキー
-, , ,