kuma's activity log

スキーとかバイクとか山とか自転車とか・・・とかとか

スキー

12/29 かぐらスキー場
~最高のお散歩日和~

28日は雪が降って、その後高気圧が張り出す予報。
そんなわけで29日はピーカンが約束されていた。軽く上りに行くか、はたまたゲレンデをじっくりと滑るか悩んで、軽く上りに行くことに決定。
行くならどのへんが良いかな?と、考えたんだけど、近くて手軽なかぐらスキー場に行くことに。
ただ、例年に比べて雪が少ないせいか、普段以上に混んでいる写真がTwitterで沢山上がっていたので、いつもよりほんの少しだけ早めに行くことに…。
と入っても、現地に8時前につくくらいの予定で出発。

関越は流れが悪いものの、渋滞になるほどではなく、予定どおりに到着。
人が多い予想は間違っていなくて8時前なのにすでに7割近く埋まっている駐車場…。
結局9時前にはいっぱいになってたみたい…。
リフト券を買う列もかなり長くて、更にそこからゴンドラの列に並んで、ゲレンデに立ったのは結局9時くらい…。

第1高速のトップについたら、シールを付けて、お散歩開始。
昨日、降雪があったからか雪は軽くて気持ちが良い…。
ただ、やっぱり木やブッシュがいつもより出ているので、木の間を通り抜けるのがいつもより少し大変。

途中、適当に歩き続けてると、5ロマ脇の林間エキスパートコースが見えてきて、5ロマの乗り場側から登ってきてるラインと合流。
あまりこういうラインで登ってる人見ない気がしたけど、たしかにブッシュが邪魔なのでこういうライン取りもアリかも…。

5ロマトップで少し息を整えたら、お散歩継続。
あ、田代落ちはこんな状況。

中尾根方面にでも行こうかな…と思っていたのだけれど、滑りをメイン来たわけでは無いので、神楽峰方面までお散歩することにした。
雲ひとつ無い晴天で、空の青と、雪の白、でとてもキレイな景色。
やっぱ、天気が良いと気持ち良い。
何度も見てる景色だけど、毎回キレイだな~と思って写真をパシャパシャ。
結果、同じような写真ばかりになるんだけどねw
雪が少ないせいか、普段は出てない苗場山への登山道沿いにある、中ノ芝の休憩ベンチがでてた。

ちょっと大回りをして、苗場山と三角を写真に収めてから中尾根に到着。

北斜面も写真に撮っておこうと思ったんだけど、どうにも木が多くて例年どのへんから入っていったのかわからなかったので、割愛。
お戻りルートは南斜面をドロップ。

雪は下まであるんだけど、降雪量が足りていないので、中盤から後半にかけては藪の間を抜ける形…。
前半から中盤にかけては底づきのない気持ち良い雪。ずっと日射を浴びてるから、引っかかるかなぁ?と思っていたけど、そんなこともなく気持ちよく滑れた。

リグループポイントから少し登ってコースに復帰。この時点で12時40分。
この日は午前券で来ていた。下山コースがあれば多少の時間差があっても帰れるんだけど、台風の影響で橋が流されちゃったので、下山コースはナシ。
ロープウェイで帰らないといけない。そして、午前券は13時までのロープウェイに乗る必要があるので、急いで帰らないと間に合わない…。
ノンストップでチョッカリ気味で滑って乗ったロープウェイは13時ジャスト発。ギリギリセーフ!

ちょっとせわしなかったけど、天気の良い日に景色を見ながら歩いて滑るのは気持ちが良い。
そんなことを再確認できた日でした。

とはいえ…もっと雪はほしいなぁ…w

・・・・・・・・・・・・
2019-2020滑走日数
スキー:dps wailer 112RPC
スキー場 1日
BC 3日
・・・・・・・・・・・・

-スキー
-, ,