kuma's activity log

スキーとかバイクとか山とか自転車とか・・・とかとか

スキー

12/28 野沢温泉スキー場
~待望の雪!!!~

2020/01/01

今年は雪が遅くてなかなか開いているスキー場自体が少ない。
そんな状況なので、開いているスキー場にはお客さんが集まっちゃって、大混雑しているみたい。
野沢温泉スキー場も雪が少なくてやまびこゲレンデくらいしか開いてなかったし、決して積雪量も多くない状況だったけど、や〜〜〜〜〜っと待望の雪が降る予報。
前日から降り続いて、しっかりと降雪がある予報だったのでここぞとばかりに例年通り野沢温泉スキー場へ。

朝、上信越道の須坂長野ICからチェーン規制されていたので、雪は現在進行形で降っているはず。これは期待ができる。
滑れるコースが少なくても雪質が良いところをじっくり滑るだけで十分楽しい。
スキー場にいく最後の坂道で突然の渋滞。
まさか…こんなところまで車列が?と思ったけど、登れない車がいただけだった。
スタッドレス履いた2wdのレンタカーと、チェーンを巻いた車。
なかなかここで登れなくなっているのを見ることは無いんだけどなぁ…。
結構な人数で押していて、動き出しているタイミングだったのでそのままスルーして駐車場へ。
通常はこの時期には駐車料金取られるけど、開いているコースが少ないせいか駐車料金は無料とのこと。
普段は1000円取られるから結構お高いのよね…。

準備をして長坂ゴンドラの列に並ぶと…過去に見たことが無いくらいの長蛇の列。
第1駐車場のBブロックからゲレンデ方面に進むとすぐに最後尾…。
これは…上も大混雑???と、一抹の不安が…。

長坂ゴンドラは来年新しいタイプに変わるそうなので、今の腰掛け&立ち乗りスタイルは今シーズンで終わり。
長いスキーでも搬機の中にそのまま持ち込めるので、結果的にファットスキーに対応できていたのは運がよかったなぁ〜なんて思ってたり。
ゴンドラを降りると昨年と少し景色が違う。
頂上駅を出た正面にあった小屋がなくなってるのと、なんだか鉄塔の作りかけが立っている。
これは、新しいゴンドラ用の鉄塔なのかな?写真は撮り忘れw

やまびこ方面へテクテクあるいて、今シーズン初の野沢温泉スキー場滑走へ。
到着は決して早くなかったけど、到着してからも雪が降り続いているので、雪質は良好。
まだ、自己責任エリアは気持ちよく滑れそうになかったけど、果敢に挑戦している人を眺めながらひたすらやまびこの各種コースで足慣らし。
ブーツも新しいのだったので、これもフィーリングを確かめながらの滑走。

3時間ちょい滑ったところで、お腹がすいてきた。
朝の混雑を考えると、駅舎上のレストランは混んでて全然座れそうにないし、食事にありつくまでだいぶ時間がかかりそう。
そう考えて、もうちょっと滑ってから帰りに蕎麦でも食べて帰ることに決定。
1時間程度滑ると雪も止んできた。
人もまばらになってきたあたりで、空腹に耐えきれなくなってきた。
まだゲレンデの下の方は滑れないので、ゴンドラで帰る形なんだけど、どうせなら来シーズンにはなくなる予定の、中間駅から乗車をしたい。
林間コースのブナ林コースを通って中間駅から乗車。

立山から1月ぶりのスキーだったので、シーズンの一発目とほとんど変わらない気持ちだった。
またこの季節が来たんだなぁ〜としみじみ感じながら、もっと雪が降ってほしいな…と思う2019-2020シーズンインです!

・・・・・・・・・・・・
2019-2020滑走日数
スキー:dps wailer 99
スキー場 1日
BC 2日
・・・・・・・・・・・・

-スキー
-, ,