kuma's activity log

スキーとかバイクとか山とか自転車とか・・・とかとか

スキー

1/17 北海道ツアー2020
~少雪でも気持ちの良いパウダー滑走~

2020/02/10

毎年恒例の北海道ツアー。
今年もこの時期がやってまいりました。
例年大体同じ時期に行っているので、毎月あの年はこうだったと、目安になりやすい気がしたりしなかったり。

いつもどおり、去年の秋前には確保しておいたSKYMARKで新千歳空港へ。
今回は、よーこさんがスキーに復活したけど、ハリさんは仕事の調整がつかず残念ながら不参加。
ということで東京からは5名でツアー。
車は北之さんの車と一台レンタカーを借りて2台体制。
当初、東京からは6名予定だったので、レンタカーは大きめのデリカをニコニコレンタカーで借りた。
なぜかまっすぐ走ろうとするとハンドルが斜めな点と、ミラーヒーターがついてないとかちょっと残念なところはあったけど、
3泊4日で14000円だったら、まぁ良いかな…。
タイヤはブリジストンDM-V1。

初日は札幌泊なのであまり遠くには行かず札幌近郊で滑る場所を探してた。
例年だと札幌国際の裏によく行っていたけど、今年は去年以上に雪が少なくてあまり楽しめなさそう。
軽く登って軽く滑る程度の予定で、小喜茂別岳ピストンに決定。

空港近辺では雪はそんなになかったけど、スタート地点近くの駐車場に着くと雪がモサモサ。
結構降ってて期待できそう。

シールを付けて、てくてくスタート。
先行トレースがしっかりついていたので、それに沿っててくてく。
雪はふわふわして軽いやつ。
なんだかんだ雪が少ないと言っても、北海道の雪は軽くて気持ちが良い。
軽すぎて飛ばされちゃうこともあるけどね。

てくてくは斜度もほとんどなくて楽ちん。

ところどころ雪が落ちてて地面が見えてたけど、そこは見えなかったことにしてゆっくり1時間30分程度かけて小喜茂別岳のピークに到着。

登っているときには、スキーヤーズレフト側の斜面が良さそうだったので、少しトラバースしてからドロップ。
軽い雪を巻き上げて、ふわふわ感を感じて、あぁ、楽しい~。

リグループした地点から先はあまり斜度がないので、各々パーティーランな感じでワラワラと滑走。
途中フラットになった地点でまたリグループ。
距離はそこまで長く無いけど、トラックがついていないオープンな斜面が、登ってる最中に目に入ったのでそちらを落としてから帰ることに。
ここもまた、雪が軽くてふわふわで気持ちがいい良い斜面!

登り返してもう一本行っても良いんじゃない?という話もあったけど、登って滑って帰ることを考えるとちょっと日が落ちてしまいそう。
初日ということもあるし、安全方向へ振った判断を重視しておかえりルートへ。

地形図を見るとトラバースで戻れそうだったので、枝と笹と格闘してルート工作。
無事想定通りの場所にビタ着。

スタートポイントまでワラワラと滑ってスタート地点に到着。
途中、枝に板を取られて転倒した以外は雪もよくて幸先が良い!

スキーの後は美味しいご飯を食べないと…。
ということで、なまら ジンギスカンへ。

美味しい熟成ラム肉に舌鼓を売って、その後はおしゃれなBALでワインをちびちび。

散々食べてお腹いっぱいだったのに、なぜかシメのラーメンまで気づいたら食べていた…。
お腹がいっぱいだったはずなのに…おかしい…。

明日は朝も早いのでホテルに戻って、シャワってすぐ就寝!
今日もお腹いっぱいな一日でした!

・・・・・・・・・・・・
2019-2020滑走日数
スキー:dps wailer 112RPC
スキー場 2日
BC 4日
・・・・・・・・・・・・

-スキー
-, ,