kuma's activity log

スキーとかバイクとか山とか自転車とか・・・とかとか

スキー

1月15日 ニセコビレッジスキーリゾート
〜初めから終わりまでパウダーふわふわ〜

昨日は泥酔して帰ってきたから、目覚まし時計もセットしてなかったけど、ロビー集合の30分前に起きた。
いっぱいメッセージのやり取りしてたバイブ音でふと目が覚めた…。

このまま寝てたいなーとは思ったけど、そこは奮起してシャワー浴びて準備。
荷物がバラバラ分散してたので、ちょっと手こずったけけど、おおむね予定時間にロビー着。
金券忘れて一度部屋に戻ったけどw

あたりまえだけど、酒が残っているので、運転はお願いします!!!

札幌からニセコ方面へ。
朝の時点ではシングルリフトは動いてなかった。
ただ、水野の沢が開いているらしいので、ビレッジに行くことに決定。

特に余計に時間がかかることもなく、オープン前にビレッジに着いて前もって買っておいた全山3日間のチケットを交換。
ここもQRコードを読ませてカードを発行するスタイル。
ゴンドラの列は20人くらいしか並んでない…。あれ?今日土曜日だよね???


お昼前でこんな感じ。

コロナ前に来た時は外人だらけでもうここは海外だなって思ってたのに、今日はちょびっとだけ外人がいるだけで他はほとんど日本人。
うーん、外人が来る前のニセコっていうのをあまり知らないんだけど、コロナの件を加味したとしても人が少なすぎる。
こんなに人が少ないのが日常だったら、スキー場の運営なんて設備維持のコストも払えないよね…。

ちょうどこのブログ書いてる数日前に西武グループがスキー場を売却するなんてニュースが流れてきたけど、日本はこういう施設を作った後の運営は下手なところが多いよね。
第三セクターとかの箱物しかり(これは構造がちょっとちがうかw)
自分だったら上手くできるなんて全くもって思ってないけど、お金を引っ張ってきて産業として盛り上げるのは外国の力を借りた方がいいんじゃない?と思ったり・・・。

それはさておき、水野の沢は期待通りのパウダーがたくさんてんこ盛り。
何本回したか記憶があやふや。ただ、昨日も感じたんだけどなんだか上手くスキーに乗れてない。
上手くできたりできなかったり、すごく日によってフィーリングが違う。
ブーツがちょっと緩くて足があそんでる感はあるんだけど、そのせいだけとは思えない…。
衰えた体力・筋力と滑れてた時のイメージのアンマッチな気がしないでもない。
うーん、上手くできてない・・・もんもんとするけど、こうやって悩みながら何かに取り組むのって嫌いじゃないw

とはいえ、頑張っているということは身体の疲れにでてくるわけなので、先にトイレ休憩。
ヒルトンのホテルは相変わらず綺麗。

でも、全然人いなくて閑散としてる。
豪華な施設が寂しそう…。

ビレッジ内のレストランやニセコの食事処はお値段がなかなかお高級なので、庶民な僕らの味方、望羊荘へ…。

シャケいくら丼〜

特別めちゃくちゃ美味い!!!ってわけじゃないんだけど、ニセコの他のお店と比べると割高感が薄いかな。
お腹が満たされた後は、もうちょっと回そうってことで、花園方面へ向かって藤原の沢近辺を滑って林道戻り。

午後なのに全然まだまだ雪は生きてるしトラックもさほど着いていない。
ヘロヘロになって、さぁ、戻ろうか…とビレッジ方面に行くと、おやおやおや?トップのシングルリフトが動いとる。(ワンダーランドチェア)
となると、まぁ乗るわけで…。
ここもまだまだ雪は良いし滑れるし・・・なんなんだこれは(いい意味で)

もうくたくたになって今日のお宿へ。
去年泊まったコンドミニアムが良かったので、今年もそちらのグループで泊まれるコンドミニアムへ。

今年も大正解。
去年より泊まる人数は多かったけど、広めの部屋に切り替えて、他の人とも接触はほとんどなく、とても気持ちよく過ごせた。
すでに来年もここにしようか・・・なんて言い出す始末。
ホテルに泊まって据え膳下げ膳もいいんだけど、自分達のタイミングで好き勝手できるのってもいいね。

この日の晩御飯は、お店に出せるクオリティな北乃カレー。

体力の衰えをひしひしと感じる毎日だけど…今日も素晴らしい1日でした!

・・・・・・・・・・・・
2021-2022滑走日数
スキー:dps powderworks 115RPC
スキー場  9日
BC  1日
・・・・・・・・・・・・

-スキー
-, ,