kuma's activity log

スキーとかバイクとか山とか自転車とか・・・とかとか

スキー

2/6 焼額山スキー場
〜どパウ…パウパウ〜

さんざんコンビニで酒を買い込んで飲んだくれてたけど、翌朝は意外とサクッと起きれた。
道中の道が除雪されてないと早朝移動は厳しいなぁと思っていたけど、道は除雪されていて走るのには問題なさそう。

朝イチに除雪がないと走りづらいということは、つまりはよく降ったってことで・・・。
この日もパウダー滑走の期待が高まるぅ〜。

志賀高原の奥の方にある焼額山スキー場は比較的風にも強いし標高が高いので雪質も北海道を凌ぐ時がある。
車で走るのがちょっとめんどくさいけども、タイミングを選べばすごく楽しめるスキー場です。

この日は多少早めに到着したら、アーリーチケットを販売していて、ちょうど良いタイミング。
諸々準備して滑走開始!!!

アーリーチケットなので時間が区切られてるせいもあって、ひたすらノンストップで回し続ける想定。
雪は良い。
軽くてふわんふわんな良い雪。正直雪面が見づらいところもあるけど、何回かきてるところだし、記憶を頼りにハムスターぐるぐる。
一箇所発射台圧雪車が通った跡でジャンプ台みたいになってるところがあった点、あとは雪がひたすら深いっていうことを除けばノンストレス。
結局アーリーでは三本滑ったけど、最後の最後のジャンプ台になってたところに突っ込んで、無事、発射されたこと以外は問題なく気持ちのよい滑走でした。

さてさて、通常営業開始と言っても、まだまだパウダー斜面は残っている。一部のコースはパトが確認してからの開通っていうこともあったので、
そこがあくまでは他の斜面をぐーるぐる。
人と通りコースをぐるぐるまわったら、隣の奥志賀高原スキー場に移動を開始。
と、同時に自分はお腹がぺこぺこだったので、ランチ休憩。

肉蕎麦うまー

少し甘さを感じる出汁で、なかなか美味しかった。
他のメンツは、BC用具を持っていたのでゲートを通って遊びに行くことにしてたけど、自分はBC道具おいてきちゃったので、引き続き根っこを生やすことにした。
小腹が空いたのでアップルパイを食べたり、コーヒー飲んでたり…

こうやってみると志賀高原エリアって広いよなぁ…。

レストハウスの暖房が弱いので、無駄にぷらぷらしたり、暖房の前温まったり1時間くらいしてたら、他のメンバーと合流。
バスに乗って帰るにはタイミングが悪かったので、奥志賀高原のゴンドラ乗って、リフト乗り継いで焼額山に移動したら、無事下山。
アーリーチケットでもらったコーヒーチケットを使おうと思ったら、時間切れだったのが残念。

今日も素晴らしい1日でした。

下山した後にコンビニで改めて自分の車を見ると…
ガチガチに凍ってて…かっこいい!!!!w

・・・・・・・・・・・
2021-2022滑走日数
スキー:dps powderworks 115RPC
スキー場  14日
BC  1日
・・・・・・・・・・・・

-スキー
-, ,