kuma's activity log

スキーとかバイクとか山とか自転車とか・・・とかとか

スキー

12/18 かぐらスキー場
〜10数年ぶりの田代エリア〜

予報的には新潟方面で結構降りそうだったので、行き先を苗場か、かぐらで考えていた。
前日の予定では苗場は大斜面を開ける予定になっていたので、苗場プリンスホテルスキー場に。

現地に着いて斜面をみてみると男子リーゼンは思ったより積もってない?
なんか道っぽいの見えてるよね…。

まぁ、上は開ける予定なわけだししっかり積もってるでしょ〜と滑走準備をしてると…、Twitterに予定していた第二ゴンドラは動かさない旨の告知。
この日は長い距離を滑りたかったので、これは残念…。
8時には現地にいたんだけど、もうちょっと早く告知してほしいなぁ…。駐車場代もはらっちゃってるんだし…。
さて、このまま苗場にするか、はたまた移動するかしばしの審議(5秒)。
満場一致で短い距離を滑るのはなんか違うなーということで、かぐらスキー場に移動することに決定。
あ、駐車場代は理由を説明したら、返してもらえました。

というわけで、多分10数年ぶりのかぐらスキー場(田代エリア)。
むかーしむかし、まだ自分が小学生くらいの頃は、田代の斜面は滑りやすいし景色が良くて好きだった。
この日は降雪予報の後だったからか、田代エリアも結構なひとがいた。
チケットの列に並んで、ロープウェイの列に並んで…。滑り始めたのは10時くらいかな?

ロープウェイを降りると・・・おぉ、懐かしいこの景色。
当時と景色はほとんど変わらないのに、自分はオッサンになったなぁ…と、しみじみ…。
とりあえずリフトに乗り継いでかぐらエリア方面に移動。
田代エリアは広くて斜度もキツいところはほとんどなくて、全体的に大人にはちょっと物足りないくらい。
だからこそ、子供できたら一緒に滑りに行っても安心して滑れそうで良いなあ…と再認識。

ひたすら平行移動を繰り返して、かぐらエリアに到着。
第一高速リフトに乗って、あたりを眺めてみると、中尾根南斜面はこんな降雪具合。

この後、滑走したラインがついていたので、好きな人が登って滑ったみたい。
上の方は問題なさそうだけど、下の方が藪多くてめんどくさいかな。
ま、そういうのもまた楽しいんだけどねw

前回の野沢温泉スキー場の時と違うブーツで滑ってみたら、骨折箇所のプレートに当たって痛くなる問題は再発しなかった。
だけど、なんだかうまく滑れないなぁ…とずっと悩んでた。
なんか、ここんとこずっとこんなこと言ってる気がするけど…。
身体が遅れて板が先行しちゃっているような感じで、あまり気持ち良くない…。
まぁ、これはおいおい調整していけばいいね。焦っても仕方ないし〜♪
選手でもないから安全に楽しむのが一番大事。

一通り滑ったら、ビーコントレーニング。
シーズンインの時には使い方の再確認。
1個埋没とかであれば、家にもうひとつあるから一人でもできるんだけど、複数埋没した際の使い方って、頭で理解してても実際にやっておかないとわからなくなっちゃうんだよね。
実際は埋没箇所を特定したら横のボタンを押してマーキングして次を探すだけなんだけど、本当に事故が起こったときに使えるためには体を動かした経験があるに越したことはないと思う。

一通り復習したら、解散!
リハビリ2日目無事終了!

・・・・・・・・・・・・
2021-2022滑走日数
スキー:dps powderworks 115RPC
スキー場  2日
BC  0日
・・・・・・・・・・・・

-スキー
-, ,