kuma's activity log

スキーとかバイクとか山とか自転車とか・・・とかとか

スキー道具

dps Phantom 2.0 登場!

2018/10/28

昨年dpsから突如販売されたPhantom

NEVER WAX AGAIN!!!とかいってて、過去にもこういうの沢山でてきたんだろうな~と思いつつ購入して使ってワンシーズンの半分くらい使ってみたんだけど、概ね好印象。

ワックスをかけるのが好きな人は別として、正直滑った後にワックスしてアレやこれやとやるのはめんどくさい。
でも、雪に引っかかるのは勘弁して欲しい…
そんな人には良いと思う。

ただ、施工に時間が掛かるのが難点。
3時間日光にあてて、その後さらに3時間。
晴天の6時間ってなかなか難しい。
一応、A剤施工後の3時間とB剤施工の3時間は別日でもOKと言われてるけど、そんなに長い間日光に当て続けられる日って希少。

北米とかだとそもそも日差しが全然無い時期とかもあって、そんなところに住んでる人達は施工したくでもできないっていうのがあったみたい。
昨年の時点でdpsにもそういう声が届いていたみたいで、UVライトでの施工とかについて研究してます~って書いてあった。

そんなこんなで、まだまだ暑いさなか、Phantomがアップデートされた。

その名もPhantom2.0!(昔Web2.0とかあったよねw)

Phantom1.0(って便宜上よびます)からのアップデートポイントは以下。

  • 日光に当てる時間がA剤1時間、B剤1時間に大幅短縮!!!
    これはありがたい!一応、これの他に準備やブラッシングもあるから、+20分と言ってるけど2時間30分程度でずっとワックスしなくていいなら…良くない?
  • UVライトで施工してくれるショップを開設!!!
    日本だとTeton BrosがPhantomショップってなってるけど…どうなんだろ?Tetonって、あのヘビロテインサレーションパンツのTetonだよね?

*2018/10/28 追記*
神田にあるスキーショップVailに紫外線をあてる機械が導入されたみたい。
試したい方は相談してみるといいかも。

  • Phantom1.0よりもっと滑るようになった!!!
    そりゃアップデートだからそう言うよね~。

一番のネックだった日光に当てる時間が短くなったのはありがたい

外にずっと出しておくのって、庭でも無いと厳しいし途中でゲリラ豪雨にでも合ったら目も当てられない。
Phantom自体の滑走性能はレジャースキーヤーだったら全然問題無いレベル。
シールにも影響ないし、ワックスをかけなくていいのは小さな子供やペットがいる人には良いかも。
屋内でワックスすると床がつるつるになっちゃうし、フッ素成分が揮発したのを吸ってるのは身体に良くはないもんね。

今日の雪は明日の水

ワックスには滑走性能を良くするフッ素が配合されていて、これは生ゴミとかと違って自然に分解はされないし身体にも良いものじゃない。
滑って剥がれたワックスは、雪に混じって春になったら水と一緒に土壌に染み込んでいく。
自分たちが飲む水をわざわざ汚すのは良くないよね。
昨今の環境意識の高まりもあるからこういうワックスを使っていくのがこれからは良いのかも…。

とかいってみたけど、一番のつかう理由はワックスかけるのめんどくさいからだけどねwww

-スキー道具
-, ,