kuma's activity log

スキーとかバイクとか山とか自転車とか・・・とかとか

スキー道具

whizzzの糊面貼替えメンテ

数年前に買ったコールテックスのアクリル系シールのwhizzz。
今販売しているcolltecのアクリル系シールはClaridenって名前になってるけど、おそらくそれの前モデルがwhizzzって感じなんだと思う。

ずっと使ってたら、接着力がだいぶ落ちてきて、糊面を貼り合わせても全然貼り付かなくなってきた。

一度、中性洗剤で洗ってみたけど、回復する気配は皆無。
これは貼替えしないとダメそう…。
というわけで、whizzzの糊貼替え。
こういうのはシーズン中にやればいいや・・・と思うと気を失って、シールだけじゃなくて板も間違って買っちゃいそうになるので、オフシーズンに…。

手順に関しては、メーカがわかりやすいビデオを用意してくれてるので、こちらをみて予習してからやれば大丈夫。

絶対必要なのはcolltexの貼替えセット。

あとは、カッターと人によっては丈夫なテープ。自分は家の中に転がってたゴリラテープを使いました。

貼替えにはシールを広げるスペースが必要だけど、狭小住宅じゃそんな大きなテーブルは用意できないので、やむなくフローリングに貼り付けて広げる…。

写真だとシワシワになってるけど、これは良くないので、ピンと張っておいたほうが良いです。

シールを合わせて

ぺたー。

自分の場合はそんなに太い板用じゃなかったので、左右ずれてもそこまで影響なかったけど、太い板で使う人は慎重に合わせたほうが良いですね。
貼り付けたあとは、手で圧迫に追加して念の為にテープを使って追加で圧迫。
ゴリゴリ。

あとは、カット。

カッティングマットにカッターを固定してシールを動かすようにすればサクサクと切れるのでそんなに苦労しないと思います。

最後に、先端とテール部分を補強するテープをペタ・・・で終了の予定が、貼り付かない…。

もともとのシールの状態があまり良くなかったのか、貼り付けてもすぐ剥がれてきちゃう。これだとちょっと不安…。
ということで、前述のゴリラテープの登場。
適当に補強程度にペタペタ。

自分でやって言うのもなんだけど、雑すぎる…。
これから貼替えする方は、雪面からの雪の流れをイメージしながら貼った方が良いと思います。
自分はめんどくさいのでコレで使ってみようかと…。

貼替え後の糊面は充分な接着力!
購入時より接着力が強い気がする…。

さて、これで次シーズンのシールの準備はバッチリ。
シールトラブルは状況によってはかなり大事になる場合もあるので、不安な点があったらすぐに解消するのがよいと思います。
時間のあるシーズン前の時間に工作してみてはいかがでしょうか?

-スキー道具
-,