kuma's activity log

スキーとかバイクとか山とか自転車とか・・・とかとか

スキー

3/21 昼闇山
〜お初の海谷渓谷〜

2022/05/08

糸魚川のホテルで迎えた朝。
散々飲んだ割にはちゃんと起きられた。

ただ、ブーツ乾燥させるの忘れてた。
のちほどこれで苦しむことになるんだけど…。

ホテルのロビーに集合したら、コンビニ寄ってから焼山温泉にレッツラゴー。
今は休業中だけど、駐車場は除雪してあったので、止めさせてもらった。先に止まってる車の数は6台くらいかな。
いままで何度も人の投稿でみてた、焼山温泉の看板を横目にテクテクスタート。

初めはスキー場跡地?をテクテク。
斜度も緩くてだだっ広い。
シャルマンとか行ったことないけど、この規模の小さなスキー場って昔はそれなりにニーズがあったのかもしれないけど、今は需要あんまりなさそうだよね。
インバウンドの中国人とかの練習用としてはニーズあるかもしれないけど、コロナ禍でそれも当てにならないもんね…。

雪はだいぶしっとりして、固いやつ。
凍ってガチガチというより、水分吸ったやつが沈降して圧縮された感じ。
幸い、シールはちゃんと効くので、ひたすらテクテク。
おちたらやばそうな橋を通って…。

林の間を抜けて行く…。

先行のトレースがしっかりついているので、それに従ってテクテク。

途中から沢に降りて沢芯をテクテク。
周囲は結構切り立っててちょっと怖い。
流されてなんやかんやって感じではなさそうだけど、もし巻き込まれたら色々とめんどくさそう。

ここの雪は軽くて、帰りまでこのコンディションで残ってくれてたらかなり嬉しいなあ…。

沢芯を歩き続けて、クライマーズライト側に乗り上げたところで休憩。
先行してたグループの方も休憩してた。

ここまではそんなに斜度をあげる感じでもなかったしペースもゆっくりだったので、そんなに疲れるようなこともなかった・・・普段だったら・・・。
この日は大して歩いてないのに、なんだか爪先の小指側がずっと当たってた。多分、インナー乾かさなくてしっとりしたままだったからだと思う。
そのせいで、若干豆ができる気配。歩くたびに両足の小指がなんだか痛い…。
うーん…ちょっと嫌な感じ…。
まぁ、騙し騙しあるいて、ダメだったら適当なところでドロップでいいかな・・・と思いながらテクテク。

この辺から急にグッと斜度をあげる。
先行のグループは少し大回りして尾根まで乗り上げるルートを取ってる。
登りの時はそれが昼闇山ピークにむかっているのか確証がなかったので、そのルートには乗らず、過去友人が登ったGPS情報をもとに登ることにした。
この日も下の方に固いやつがいて、斜度がきついところだと、シールが効かなくて結構大変。
ずれ落ちそうになるのを何度も耐えながらひたすらテクテク。

さすがにそんなコンディションだったので、列が長く伸びちゃったので、途中で休憩。
しかし、素敵な山域。
大きな山に包まれてる感じになる素敵な山域。
なかなか来るのは大変だけど、いままで登ってきた山の感じとはちょっと違う気がする。
ヒーヒーいいながらドロップポイントの尾根まで到着。
ピークはまだ先だけど、滑るだけを考えるならここからドロップでいいよね。
雲も湧いてきちゃったし…。

ちょうどいいなーと思ってた斜面をブルクリのガイドツアーが滑っていたので、その隣を狙うことに…。
滑り始めは良さそうに見えたんだけど、下地に固いやつがいる。
うーん・・・いまいち。ということで、トラバースしつつガイドツアーと同じ斜面に。
こちらは、下地に固いやつもいなくて、楽しく滑ることができた。

やっぱりガイドさんすごいね。
これ、ちゃんと見極めていたら、まさしく経験がものを言う状況だったんだろうなぁ〜なんて…。

ある程度降りてきたら、急に雲が出てきた。
辺り一面、真っ白。
なまじ斜面が広いせいで、どっちに行けばいいのか、ちょっとわからなくなるくらい。

GPSで方向を確認しながら来た道戻りで滑走。
行きによさそうにみえた沢はしっかりとストップ雪になっていましたとさ。

足も痛くてあんまり上手く滑れなかったけど(いつものこと)ある程度降りてきて、少しガスが晴れてきた。

いつも思うけど、ガスってる時、写真だと裸眼よりしっかり見えたりすることもあるよね。
あとはひたすら来た道戻り。はぐれないようにある程度距離を近づけて滑ってたけど、後半のフラットはボードだとどうしても時間がかかっちゃうみたいなので、スキーチームだけでサクサク。

駐車場について、しばらく待ったらボードチームも到着。
今日も素晴らしい1日でした!!!

よく動いたあとは美味しいご飯が必要。
ラーメン大好きなメンバーのピックアップで能町にある「あさひ楼」へ。
お腹がすごく減ってて大盛りにしたメンバーもいた中、自分はチャーシューメンの並にしたんだけど、もう、麺が多すぎ…。

表面に油の層があって、だいぶ熱々!そして食べても食べても下からどんどん麺が出てくる…。
お腹ぺこぺこだったからなんとか食べ切れたけど、そうじゃなかったら無理・・・間違いなく残してた。
案の定周りのメンバーは残してた。
この大盛りを躊躇なく頼んで完食してさらにデザートまで食べる人が友人にいるんだけど、本当におかしいよ……。

今日も素晴らしい1日でした!

・・・・・・・・・・・
2021-2022滑走日数
スキー:dps wailer 99
スキー場  16.5日
BC  4.5日
・・・・・・・・・・・・

-スキー
-, ,